摂食障害の治療

摂食障害の治療

摂食障害(過食症・拒食症)を生きて
トップページ 摂食障害とは 私の体験談 摂食障害の治療 みんなの体験談 メール
トップページ > 摂食障害の治療
摂食障害の治療
ここでは、摂食障害の治療について書いています。
病院での治療や、周囲の環境作り、家族の対応の仕方、そして私の経験から得た治るために役立ちそうなことを書いています。
※「摂食障害の治療」をはじめて読まれる方は、必ずこちらからから読んでください→利用上の注意

「摂食障害を治すために役立ちそうなこと」は、私個人の見解を書いています。
ですから、参考になる人もいれば、全く参考にならない人もいると思います。違うんじゃない?と思う人も、たくさんいると思います。私以外にも、多くの人が摂食障害の方たちに向けて情報発信をしていますので、その中から自分にとって良さそうな情報、役に立ちそうな情報だけをチョイスしてください。

摂食障害を治すために役立ちそうなこと

 摂食障害は病気だと認める
 今すぐ治したい、完全に治したい気持ちに折り合いをつける
 病気に対するネガティブな感情を減らす
 症状は無理に無くそうとしなくていい

 佐賀県で摂食障害の人、食べることに悩んでいる人のグループを始めます→Sunny Spot

病院
 病院治療のススメ

 どこで治療する?
 ├ 何科を受診するか
 └ 精神科・心療内科・神経科の違い

 入院を要する場合
 ├ 通院か入院か
 ├ 精神科入院へのイメージ
 ├ 精神科への入院形態
 └ 入院時のトラブル

 薬を使った治療
 ├ 過食症には抗うつ薬も
 └ 身体症状に処方されるもの

 様々な治療法について
 ├ 個人精神療法(カウンセリング)
 ├ 対人関係療法
 ├ 行動療法(行動制限療法)
 ├ 認知行動療法
 ├ 家族療法
 ├ 再養育療法
 └ 集団療法

 自立支援医療制度
周囲の環境
 学校で
 ├ 学校側との協力
 └ 休学や退学という選択

 会社で
 ├ 休職という選択
 ├ 仕事のススメ
 └ 休職と傷病手当金

 インターネットの利用



周囲の方へ
 家族の方へ
 ├ 摂食障害は治ります
 ├ 早期発見、早期治療(拒食症)
 ├ 早期発見、早期治療(過食症)
 ├ 病院の利用
 └ 兄妹への対応

 対応姿勢について
 ├ 嘔吐や下剤乱用への対応
 └ 受診をすすめる(拒食症)

 好ましくない対応
 ├ 放置しない・無関心にならない
 ├ むやみに励まさない
 ├ 「よくなったね」と言わない
 ├ 無理強いしない
 └ 焦らない・結果を急がない

 友人・恋人へ
<<トップページへ戻る
Copyright(c)  摂食障害(過食症・拒食症)を生きて  All rights reserved.